退職代行会社

19,900円で退職代行!「ITJ法律事務所」の口コミ・評判調べてみた

弁護士による退職代行と聞いて、どのようなイメージを持ちますか?

「弁護士費用が高そう・・・」

こんなイメージの人が多いのではないでしょうか?

実際に、弁護士費用の相場は下記のようになっています。

経済的利益の額 着手金(税別) 報酬金(税別)
300万円以下の場合 8% 16%
300万円を超えて
3000万円以下の場合
5%+9万円 10%+18万円
3000万円を超えて
3億円以下の場合
3%+69万円 6%+138万円
3億円を超える場合 2%+369万円 4%+738万円

出典:民事事件を弁護士に依頼した場合にかかる弁護士費用について

依頼をしただけでも着手金がかかり、さらに成功報酬として報酬金が請求されるので、合計金額はかなりの額になります。

そもそも成功しなかった場合でも着手金がかかってしまうのが痛いですね。

そんな中ここ1,2年で現れたのが、退職代行業者です。

3~5万円という料金で、自分の代わりに会社側に退職の意向を伝えてくれるということで、瞬く間に利用者も増えていきました。

メンタルさえ自信があれば誰でもできることから、業者も雨後の筍のように増えています。

それを受けて弁護士事務所でも、同じような料金設定で退職代行サービスを提供することが多くなりました。

ITJ法律事務所もそのうちの一つです。

他の業者や法律事務所と違うのは、利用料金が19,900円という類を見ない低価格である点。

今回は、そんな価格破壊とも言えるような料金設定を打ち出したITJ法律事務所について細かいサービス内容や体験談をまとめました。

ITJ法律事務所の詳細
運営事務所 ITJ法律事務所
代表 代表弁護士:戸田泉
 所在地 〒105-0003
東京都港区西新橋2-7-4
CJビル6階
費用 19,900円
対応時間 平日・第2土曜日
10:00~18:30
お問い合わせ 0120-838-894
公式サイト https://japanlaw.net/退職代行/

ITJ法律事務所の良いところ

おすすめポイント
  • 利用料金は19,900円!
  • 弁護士が退職代行するから違法性なし!
  • 万が一トラブルが起きても法的に対処!

どこよりも安い19,900円で退職代行!

弁護士であるにも関わらず、利用料金は退職代行業者よりも安い19,900円

キャンペーンなしに2万円を切るのは、弁護士事務所はもちろん、退職代行業者でも今までありませんでした。

でも、ここまで安いと逆に不安になる人も多いですよね。

なぜここまで安い料金設定なのか?

公式サイトによれば、退職代行業者が増えたことによって、法律トラブルに巻き込まれる利用者が増えたことが理由とのことでした。

数万円という安い料金設定に釣られてトラブルに巻き込まれてしまうのであれば、自分たちが安い料金で請け負った方がいい、ということでこの料金だそうです。

利用者からするとかなりありがたいですね!

弁護士が代行するから『非弁』に当たらない

退職代行業者は、よく非弁活動という違法行為にあたるのではないかと指摘されています。
(人によって意見は分かれます。)

その点、ITJ法律事務所はプロの弁護士が運営している事務所です。

もちろん行なっている業務は非弁にあたらず、安心して依頼することができます!

2万円未満という安い料金のうえ、法的にも問題なく退職できるのは他の業者には真似できない点ですね!

トラブルが起きても対処できる!

退職代行を利用した場合、

お前が辞めた場合の損害を弁償しろ!

と言われることもあります。

裁判にかかる費用や手間を考えると、実際に訴訟を起こされるというのはほとんどありません。

ただし万が一にも裁判を起こされてしまった場合、普通の退職代行業者では対処ができません。

追加料金が必要ですが、ITJ法律事務所であれば裁判を起こされてもそのまま担当弁護士として対応してくれます。

ITJ法律事務所の残念なところ

法律事務所なので、一般的な退職代行業者とは少し違う点もあります。

人によっては、ちょっと使いづらいと感じることもあるかもしれません。

24時間営業ではない

退職代行業者の場合、24時間いつでも受付してくれる業者も多いです。

ITJ法律事務所は朝は10時から夕方6時半までと、営業時間が限られています。

スピード感という点では、少し劣ってしまう印象は否めません。

また日曜日や祝日は定休日となっているので、仕事休みに相談したいと思っても対応できないのが退職代行業者と比べて劣ってしまう点ですね・・・。

ITJ法律事務所の利用方法

ITJ法律事務所の利用は非常に簡単!

退職届など必要書類を準備したら、あとはスマホでITJ法律事務所に問い合わせるだけです。自分から会社に連絡する必要はありません。

STEP.1 ITJ法律事務所に相談

まずはITJ法律事務所に相談してみましょう。相談方法は、電話やメールの他にLINEでも対応しているので、やりやすい方法を選んでください。

最初の相談自体は無料で対応してくれるので、実際に利用しなければ費用はかかりません。気軽に相談してみるのがおすすめ!

STEP.2 入金

料金の支払いが確認されたら、実際にITJ法律事務所が動き出します。

STEP.3 ITJ法律事務所が会社に連絡

あとは、ITJ法律事務所が会社側に連絡をしてくれるので結果を待つだけです。

会社側から書類の提出や貸与品の返却を求められた場合は、素直に応じましょう。貸与品を返却しないと賠償請求をされることもあります。

ITJ法律事務所の口コミ・評判

ITJ法律事務所の公式サイトに、実際に利用した方の体験談が掲載されているので引用して紹介します。

憧れて入った会社でしたが、入社後のいびりやパワハラがひどく肉体的にも精神的にも参っていました。辞めたいとは思っていましたが、入社したばかりの会社を辞めるということは自分の中でもなかなか踏ん切りがつきませんでした。唯一、きちんと接してくれる上司に、退職の意向を伝え退職願も渡しましたが、受理してもらえず、とりあえずこれは預かっておくからもう少し考えたら?と言われてしまいました。そこで、もうここにいてはいけないと思い、ITJ法律事務所へ相談しました。依頼後は、会社とのやり取りもすべて行ってくれました。とてもスムーズに事が運び、依頼してからわずか1週間で解決しました。今は、とてもいい会社にめぐり逢い充実した日々を過ごしています。

提出したのが退職願とありますが、退職届と違って退職願は承諾されない限り退職できません。

退職届はどうやって書く?いつ出す?退職願や辞表との違いは?退職したい・・・でも、退職届ってどうやって書くの? という悩みを抱えている方は多いと思います。 生きているうちに退職届を書く...

もしかしたらここで退職届を出していたらすんなり退職できた・・・のかもしれませんし、結局変わらなかったかもしれませんが。

法律では、退職の意向を示したら2週間経過を持って必ず退職ができることになっています。

しかし、この法律を知らない人も多く、もしくは知っていても知らないふりをしている悪質な会社もありなかなか退職できない人が多いというのが現実です。

カラオケ店でアルバイトをはじめました。もちろん面接の時も大学生である、試験期間はあまりシフトに入れないという旨は伝えて、納得してもらった上で採用されました。しかし、実際に試験期間なのでいつも通りには出勤できない旨を伝えると、みんな同じように働いているのに、おまえだけ休むのか、大学生だろうと関係ない。と店長から言われてしまいました。バイト先で多くの友人もできたことから、みんなに迷惑はかけたくないと思い働きましたが、やはり学業がおろそかになり親にも注意をされました。バイト先にもそれを伝えたところ、人手不足なのは見ればわかるだろ、今辞められるのは困る。次の試験期間は入らなくてもいいから、と言われましたが、もう信じられなくなっていました。自分でこれ以上交渉するのは難しいと思い、親と相談しITJ法律相談へ依頼をしました。バイト先とのやり取りもすべてやってもらったので、自分は新しいアルバイトを探すことができました。もう少し時間にゆとりのあるアルバイトを探したいと思います。

学生アルバイトが学業がおろそかになるレベルまで働かされるというのは、ブラックバイトの話でよく聞きますね。

実際に単位を落としたり、留年してしまったりする学生もいます。

人手が足らないのは働いている人の責任ではなく、会社の責任であるということをしっかりと肝に命じて欲しいですね・・・。

より良い条件で退職するなら

非弁にあたることもなく、しかも19,900円というどこよりも安い料金で退職できるITJ法律事務所。

24時間365日対応ではないという点以外は、どの退職代行業者にも劣りません。

最近、トラブルが増えている退職代行業者に依頼するのは不安という方は、ぜひプロの弁護士であるITJ法律事務所に代行してもらうのがおすすめです。

弁護士が行ってくれる退職代行サービスまとめお金を払って自分の代わりに退職の意思を会社に伝えてもらうサービス、退職代行がここ最近話題に上がるようになりました。 実際に利用した...