退職代行会社

全てコミコミ2万円で退職できる!「J-NEXT」の口コミ・評判調べてみた

ここ数年、よく話題に上がる退職代行サービス。

新たにサービスを始める業者もどんどん出現しています。

今回紹介するのは、その中でも比較的新しいJ-NEXTです。

特徴といえばなんといっても料金の安さ。

なんと2万円で退職代行を利用できてしまうんです!

相場と比較しても1万円以上安い圧倒的コストパーフォーマンス、気になっている方も多いかと思います。

比較的新しいということでまだまだ情報も少ないですが、できる限り調べてみた詳細をまとめてみました。

J-NEXTの詳細
運営会社 J-NEXT株式会社
代表 石井淳
 所在地 〒107-0022
東京都港区南青山二丁目2番15号
ウィン青山1302
費用 20,000円
対応時間 24時間対応可能
お問い合わせ 0120-401-948
公式サイト https://j-next.biz/

J-NEXTの良いところ

おすすめポイント
  • 料金は2万円!
  • 担当は人事のプロ!
  • 書類一式プレゼント!
  • 退職できるまで何回でも相談可能!

追加料金一切ナシ!2万円で退職できる!

ここ1,2年で拡大している退職代行サービスですが、利用料金の相場は3~5万円ほどとなっております。

対してJ-NEXTの利用料金は、なんと2万円!

正規社員でも非正規でも変わらず、2万円で退職代行を引き受けてくれます。

これだけ安いと、

追加料金がかかるんじゃないの?

と心配になる方もいるかもしれません。

その点についても大丈夫!

J-NEXTでは全てコミコミで2万円、追加料金は一切かかりません!

人事のプロが担当!

誰が退職代行をやってくれるのかも大事!

ろくに社会人経験もないような人間には任せられないですよね。

J-NEXTの創業メンバーには、過去に経営コンサルティング業などで元管理職を経験した方が多数在籍しています。

辞めたいのに辞められない、そんな悩みをしっかりと理解した上で辞めたい人のサポートをしてくれます。

印刷済みの退職届など必要な書類一式をプレゼント!

退職の際に必要になるのが、退職届などの書類です。

退職届
退職届はどうやって書く?いつ出す?退職願や辞表との違いは?退職したい・・・でも、退職届ってどうやって書くの? という悩みを抱えている方は多いと思います。 生きているうちに退職届を書く...

退職届を用意したら入れるための白い封筒を用意して、郵送で送るのであればその方法も考えないといけない・・・

全て自分で準備するには、意外に大変だと思います。

J-NEXTでは、利用者に対して退職に必要な書類一式のプレゼントも行なっています。

もらえるのは、次の3種類です。

  • 退職届
  • 白封筒
  • 郵送用レターパック

退職届はすでに必要な文章が印刷済みで、あとは署名と捺印をするだけのカンタン仕様!

郵送用レターパックも切手を自分で貼る必要がなく、すぐに会社に送ることができます!

さらに上記3点に加えて、希望者には内容証明郵便用サンプル一式もプレゼント!

退職届は会社に届いた時点で本人の意思が伝わったと判断され、2週間待てば必ず退職ができるとされています。

しかし、会社が受け取りを拒否する可能性もないわけではありません。

そんな時に有効なのが内容証明です。

別途送料が必要にはなりますが、いつ誰にどんな内容の郵便を送ったのかをしっかりと記録してくれます。

これがあれば、いつ退職の意向を示したのかはっきりと残ることになるので、会社がどうあがいても2週間経てばスッキリ退職することができます。

退職できるまでの相談は回数無制限!

基本的に退職代行サービスは、次のような流れで進みます。

  1. お問い合わせ
  2. 退職までの打ち合わせ
  3. 業者による代行
  4. 貸与品の返却や離職票発行などの事後処理(ない場合も)

退職が決定するまでは、いろいろ不安に思うことも多いでしょう。

その点、J-NEXTでは退職できるまで電話やLINE、メールでの相談は何回でも無料!

安心して退職できるまで、退職したい人をしっかりとサポートします!

J-NEXTの残念なところ

もちろん、J-NEXTもいい点ばかりではありません。

主なデメリットは、実績の少なさ非弁行為はできないという点です。

この2点について詳しく解説します。

実績は少ない

そもそも退職代行サービス自体がここ1,2年で急成長した業界なので、どこの業者も運用実績もそこまで多くないところが多いです。

J-NEXTはその中でもかなり新しいので、どうしても実績はまだまだ少ないのは仕方がありません。

しかし、総額2万円という圧倒的コストパフォーマンスで台風の目となるのは間違い無いでしょう!

今後の躍進に期待です!

非弁行為はできない

他の退職代行サービスも同様ですが、法律業務が絡むことは非弁行為にあたるためJ-NEXTでは対応できません。

退職代行は法律違反?非弁活動について詳しく説明2018年ごろから話題を集めるようになった退職代行サービス。 利用者も増えて、ひと月の相談件数が数百件にのぼる業者も出てくるように...

未払いの残業代の交渉、退職したことで会社から損害賠償された場合など、いわゆる交渉が必要になる行為はほぼ非弁行為となる可能性が高いです。

会社との関係が最悪でこういったトラブルが予想できる場合は、あらかじめ弁護士に依頼するというのもオススメです。

弁護士による退職代行サービスはこちらをどうぞ!

弁護士が行ってくれる退職代行サービスまとめお金を払って自分の代わりに退職の意思を会社に伝えてもらうサービス、退職代行がここ最近話題に上がるようになりました。 実際に利用した...

J-NEXTの利用方法

J-NEXTは、スマホさえあれば誰でも簡単に利用することができます。

お問い合わせから退職代行まで、全てスマホで完結!

STEP.1 J-NEXTに相談

まずはJ-NEXTに相談します。

公式サイトからLINEやメール、フリーダイヤルでのお問い合わせにも対応しています。

対応は24時間いつでもOK!

残業続きで帰宅が遅くなってしまう方でも、問題ありません。

お問い合わせ後は、実際に退職する日程などの打ち合わせを行います。

もちろん相談は何度でも無料です!

STEP.2 入金

打ち合わせで詳細が決まったら入金です。

料金の支払いは、

  • コンビニ決済
  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • Apple Pay

と幅広く対応!

銀行振込やクレジットカードはどの業者でも対応していますが、Apple Payに対応しているところはなかなか無いです。

STEP.3 J-NEXTが会社に連絡

支払いが済んだら、あとはJ-NEXTにお任せ!

退職が決まるまで、とくにすることはありません。

退職が決定したら、貸与品の返却や私物の回収、離職票の受け取りなどを済ませて完了です。

J-NEXTの口コミ・評判

上で解説した通り、J-NEXTはまだまだスタートしたばかりのサービスです。

残念ながら2019年10月時点での口コミや評判はありません。

確認ができたら、改めて追記します。

業界最安値で退職代行ができる

何よりも圧倒的なコストパフォーマンス、相場よりも安い2万円で退職できるのがJ-NEXTのポイントです。

仕事を辞めるというのは、収入源がなくなるということ。
(転職先が決まっている場合は別)

次の道が決まるまで、出費はなるべく抑えたいですよね。

J-NEXTであれば、他社よりも1万円以上安く利用することができます。

浮いたお金を貯金するもよし、当面の生活費にあてるのもよし、生活が不安定になる中でこれは大きいですよね。

また24時間、メールやLINE、電話に対応しているので、自分にあったタイミングで相談できるのもポイント!

どうしても今すぐ辞めたい、もう我慢の限界だ、という方はJ-NEXTに相談してみてはいかがでしょうか?

2019年最新版!退職代行サービスおすすめランキング5選!厚労省が行なっている雇用動向調査によれば、退職をする人は1年間で700万人以上にのぼるとされています。 また、退職に関する相談が1...