退職代行会社

24時間対応で返信も速い!「退職代行ギブアップ」口コミ・評判調べてみた

退職代行ギブアップは、比較的新しい退職代行サービスです。

まだサービスを開始して間もないので実績もまだまだ少ないですが、2019年7月時点での退職成功率は100%と今後期待が寄せられそうなサービスとなっています。

公式サイトには、「実質0円で利用可能!」といったコピーもあり、色々と気になっている方も多いのではないでしょうか?

今回は、そんな退職代行ギブアップについて細かいサービス内容や体験談をまとめました。

退職代行ギブアップの詳細
代表 齊藤大雅
 所在地 〒373-0051
群馬県太田市天良町98-4
費用 30,000円
対応時間 24時間対応可能
お問い合わせ 050-5436-8048
公式サイト https://www.giveupdaikou.com/

退職代行ギブアップの良いところ

おすすめポイント
  • 24時間365日対応!
  • 2回目以降の利用は5,000円割引!
  • 転職給付金あり!

24時間対応365日即日対応!

退職代行を利用するには、まずは連絡する必要があります。

とはいっても仕事中は私用の電話はできないし、会社のパソコンから退職代行サービスにアクセスしたとバレたら大変です。

そこで家に帰宅してからだったり、休日中に問い合わせをする必要があります。

そんなときに対応時間外では、どうしようもありません。

退職代行ギブアップは24時間365日対応、帰宅してからの遅い時間だったり休日中でも相談できます。

夜に相談をして次の日には退職の連絡がいき、その日から出社しなくてOK!なんてことも可能です。

2回目以降は5,000円割引!

世の中、ブラック企業や自分に合わない職場というのはたくさんあります。

退職に成功しても、転職先が自分に合った職場とは限りません。

せっかく転職してもまた退職せざるを得ないこともあります。

「でもせっかく転職をしたのに、また仕事を辞めるとは言いづらい・・・」

そんなときは、また退職代行ギブアップを利用してもいいかもしれません。

退職代行ギブアップでは、通常30,000円のところ、2回目以降であれば5,000円割引で利用することができます。

あまり頻繁に仕事を辞めるのは気が引けるかもしれませんが、いざとなった場合の保険と考えればいくらか気が楽になるはずです。

転職給付金あり!

公式サイトにもある「実質0円で利用可能!」という謳い文句ですが、これは給付金と転職サービスの併用によって受け取ることができます。

必ずしも完全に無料となるわけではありませんが、いくらか費用が抑えられるのはいいですね!

退職をする際には、その後の転職活動や当分の生活費など、出費が大きな不安要素です。

結局、お金のために自分に合っていない仕事を続け、心と体を壊してしまう人も多いでしょう。

それで精神疾患にかかってしまったりすると、結局仕事ができなくなってしまいお金に困窮してしまえば元も子もありません。

最近では提携している転職サービスを利用して転職に成功すると、お祝い金などがもらえる退職代行サービスも多数あります。

そういったサービスを利用することで、お金に心配することなく早めに退職するのもいいでしょう。

退職代行ギブアップの残念なところ

退職代行ギブアップには、次の2点残念なところがあります。

  • 法律業務はできない
  • サービスを開始してまだ日が浅い

弁護士が指導についているものの、あくまで非弁にあたらないように指導しているだけです。

会社側から損害賠償の訴訟を起こされた場合など、法律業務の必要性が発生した場合は対処することができません。

その場合は、改めて弁護士にお願いする必要があります。

事前に話がこじれそうな場合、会社から訴えられそうなときなどは、最初から弁護士に依頼するのもおすすめです。

弁護士が行ってくれる退職代行サービスまとめお金を払って自分の代わりに退職の意思を会社に伝えてもらうサービス、退職代行がここ最近話題に上がるようになりました。 実際に利用した...

また、退職代行ギブアップは比較的新しいサービスのため、他の業者と比べて実績もまだまだ少ないです。

とはいっても2019年7月時点での退職成功率は100%1ヶ月の相談件数は100件以上と今後に期待ができる業者ではあります。

実績が少ない点についても、今後どんどん増えていくのは間違いないでしょう。

退職代行ギブアップの利用方法

退職代行ギブアップの利用は非常に簡単です。

まずは電話やメール、LINEで相談してみましょう。

STEP.1 退職代行ギブアップに相談

退職代行ギブアップへの相談は、

  • 電話
  • メール(お問い合わせフォームから)
  • LINE

ですることができます。

24時間365日対応なので、仕事から帰ってきて寝る前の遅い時間でも対応してもらうことが可能です。

退職代行を考えている人の中には、出勤は朝早く残業で夜帰ってくるのが遅い、というブラックな職場で働いている人も多いと思います。

そんな人でも、帰宅してから退職代行ギブアップにお問い合わせ、その場で契約して、翌日から出社しなくてもOK!

STEP.2 入金

相談をしてサービス内容に納得したら、利用料金の入金をします。

退職代行ギブアップの利用料金は、クレジットカードか銀行振込となっています。

STEP.3 退職代行ギブアップが会社に連絡

あとは退職代行ギブアップのスタッフが代わりに退職の連絡を入れます。

退職代行ギブアップから会社側に対して利用者に連絡をしないように伝えてくれるので、会社から連絡がくることはほとんどありません。

強制力はないので会社から連絡がくる可能性もありますが、電話には出なくても大丈夫です。

実際に退職ができるまで、何度でも退職代行ギブアップが会社に連絡をしてくれます。

退職代行ギブアップの口コミ・評判

退職代行ギブアップの公式サイトに、実際に利用した方の体験談が掲載されていたので引用します。

人が本当にいなくて、毎日残業があり朝早くから夜遅くまで働いて体力の限界でした。
辞めたくても、相談できるような状況になくどうしようもない時に電話で相談してもらいお願いしようと思いました。
本当に助かりました。

人手が足りなくて退職を引き止められている、という人は多いと思います。

責任感が強い人は、そう言われてしまうとなかなか退職できなくなってしまいますよね。

ただ、人手不足は社員の責任ではなく会社の責任です。

誰のために仕事をしているのか、自分?顧客?同僚?会社?

そこがあやふやになってしまうと、働く意味もあやふやになってしまいます。

同僚や会社に迷惑をかけまいと無理をして、心や体を壊してしまえば元も子もありません。

退職代行というものを知らなかったのですが、日々の退職代行案件を紹介するツイートを拝見し、ホームページにも退職成功率100%と書いてあったので貴社に依頼するに至りました。

利用された方みなさん対応が早いおっしゃっていましたが本当に早く、こちらの連絡から15分で返信をいただきその後実施までとてもスムーズで、精神的に辛く頭が真っ白になっていたのですがその速さに安心させていただき大変助かりました。
ありがとうございます。

24時間365日対応の退職代行サービスはありますが、中にはメールやLINEを受け付けているだけで実質24時間対応ではない業者も存在します。

夜遅い時間に連絡したときなど、寝る時間を考慮して数分からせめて30分以内には返信が欲しいですよね。

この方は問い合わせてからすぐに退職代行ギブアップから返信があって、その後のやり取りもスムーズにいき、退職することができました。

退職代行ギブアップは、そういった対応の速さも魅力の一つです。

公式ツイッターでは生の声も!

実際に利用した人の声を掲載している業者は多いですが、退職代行ギブアップでは公式ツイッターでほぼ毎日利用者とのLINEのやり取りを公開しています。

退職代行ギブアップはツイッターの運用も積極的に行なっていて、ツイッターから利用する人も多いです。

なぜ退職代行ギブアップを選んだのか、退職できたのか、実際に利用した人の生の声が確認できるので気になった方はフォロしておくといいでしょう。

2019年最新版!退職代行サービスおすすめランキング5選!厚労省が行なっている雇用動向調査によれば、退職をする人は1年間で700万人以上にのぼるとされています。 また、退職に関する相談が1...