退職代行比較

2020年最新版!退職代行サービスおすすめランキング5選!

厚労省が行なっている雇用動向調査によれば、退職をする人は1年間で700万人以上にのぼるとされています。

また、退職に関する相談が1年間で4万件近く労働局に寄せられるとのことです。

いかに今の仕事を辞めたいという人が多く、それでも辞められないという人がいかに多いか、今の日本が抱える問題の一つとなっています。

そんな中で脚光を浴びているのが退職代行サービス

退職代行サービスとは、労働者の退職に関する手続きを業者が代行してくれるサービスのことです。

会社側に退職の意思を伝えるところから、退職後の流れの決定まで、何から何まで代行してもらえるサービスとして、退職に踏み出せないと悩んでいる人の間で人気となっています。

そんな退職代行サービスは、2018年半ばから話題になり始めましたが、興味があるという人もかなりいるのではないでしょうか。

代行業者も、新規参入が現在進行形でどんどん増えてきています。

現在では民間業者だけでなく、弁護士・司法書士事務所など法律の専門家が退職代行サービスを受け付けることも多くなりました。

しかし、これだけ増えてくると、「で、結局どこが良いの?」と迷ってしまう人も多いと思いですよね。

そこで今回はとにかく早く辞めたいから退職代行に頼みたいのに・・・そんな人向けに当サイトおすすめの退職代行サービスをまとめてみました。

 

退職代行おすすめランキング!

管理人厳選!すぐに辞められて安心安全!

【1位】J-next業界最安の2万円ぽっきり!

【2位】EXITメディア掲載実績多数!

【3位】SARABA全額返金保証&法律事務所の紹介あり!

>>退職代行おすすめランキングについてもっと詳しく見る

退職代行を選ぶ時のポイント

退職代行を利用するなら、スムーズに退職ができるだけでなく、より自分に合った会社を選びたいですよね。

退職代行サービスを行っている会社は数多くありますが、まずは

  • 費用で選ぶ
  • 実績と口コミで選ぶ
  • サポート体制で選ぶ

という3点でふるい分けをしてみましょう。

ここでは、退職代行を選ぶ時のポイントについて解説します。

費用で選ぶ

退職代行を選ぶ際は、費用に着目しましょう。

退職代行の料金相場は3万円〜5万円となっており、民間の退職代行はリーズナブル、弁護士事務所の退職代行は割高になる傾向があります。

退職代行の相場
また、退職代行の中には転職サービスを行っている会社も。

退職代行を使って退職、そのまま転職サービスを利用して転職すると全額料金がキャッシュバックされる場合もあります。

下記の記事では料金の安い退職代行や実質無料で利用できる退職代行を紹介していますので、参考にしてくださいね。

退職代行 料金 安い アイキャッチ
料金が安い退職代行サービスはどれ?今すぐ安全・確実に辞めたい方へ依頼人に変わって退職の手続きを行なってくれる退職代行サービス。料金の相場や安い業者がどこなのか気になりますよね。そこで本記事では退職代行の料金相場や、安い退職代行サービスについてご紹介していきます。今すぐ安全かつ確実に仕事を辞めたい!安い退職代行が知りたい!そんな悩みのある方はぜひ参考にしてください。 ...

退職代行を選ぶときは、基本料金だけでなくキャッシュバックなどを考慮し、最終的な金額で比べるようにしましょう。

実績と口コミで選ぶ

退職代行は実績と口コミで選ぶ
退職代行を選ぶときは、実績と口コミまでしっかり調べるのがおすすめ。

いくらホームページが好印象でも、全ての利用者がサービスに満足しているとは限らないからです。
また、今までにどれくらいの退職代行を行なったかという実績も大切。

下記の記事では、退職代行の口コミを会社別・結果別にまとめていますので、気になる方はご覧ください。

退職代行 体験談 アイキャッチ
退職代行の体験談!使われた会社側の声まで徹底的に紹介します!退職代行の利用を検討している方が気になるのは、やはり実際に使った人の体験談ですよね。成功した体験談だけでなく、失敗した体験談や退職代行を使われた会社側の体験談も気なります。本記事では、退職代行の体験談をさまざまな角度からまとめました。民間の退職代行から法律事務所まで幅広く調査しましたので、退職代行選びで失敗をしたくない方は、ぜひ参考にしてください。 ...

ホームページでは好印象なのに、実際の口コミは微妙なものが多い…このような退職代行は要注意です。

サポート体制で選ぶ

退職代行はサポート体制で選ぶ
退職代行を選ぶときはサポート体制も重視しましょう。

退職代行の基本的なサービスは、労働者の退職の意思を労働者に代わって伝えること。

しかし、基本的なサービスに加えて

  • 24時間問い合わせを受け付けている
  • 無制限で退職に関する相談ができる
  • 無料のオプションサービスを用意している

など、サポート体制が整っている退職代行もあります。

例えば本記事のランキングでも紹介しているJ-NEXTは、業界最安値の料金に加え24時間LINEでの相談を受け付け。

さらに退職に関するスターターキットをプレゼントするなど、サポート体制が充実しています。

退職代行の基本的なサービスには大差がありませんので、プラスアルファのサポート体制までチェックするのがおすすめです!

おすすめ退職代行の概要を表で比較!

当サイトがおすすめする退職代行は以下の5つです。

  • J-NEXT
  • EXIT
  • SARABA
  • 退職代行 ニコイチ
  • 辞めるんです

費用や対応時間を下記の表でまとめて確認してみましょう。

費用 即日退職 対応時間 実績件数
J-NEXT 20,000円 可能 24時間 不明
EXIT 正社員・契約社員 50,000円
アルバイト・パート 30,000円
可能 24時間 4,500名以上
SARABA 27,000円 可能 24時間 6,000名以上
退職代行
ニコイチ
27,000円 可能 7時~20時 7,000名以上
辞めるんです 50,000円 可能 24時間 3,000名以上

費用はJ-NEXTが20,000円と最安値となっています。

J-NEXTは新しい退職代行なので実績件数は公表されていませんが、費用もリーズナブルで対応も良いと評判です。

実績に関しては、創業14年の老舗退職代行であるニコイチが一番多いですね!

ニコイチは今までに7,000名以上の退職手続きを代行しています。

ただしニコイチは対応時間が24時間ではなく、退職代行も電話のみとなっていますので注意しましょう。

 

J-next

退職代行おすすめ①J-NEXT
出典:https://j-next.biz/

Jnextのここがスゴイ!
  • 業界最安
  • 即日退職可能
  • 退職スターターキット有

なんといっても業界最安

今稼いでいる仕事を辞めるわけですから、費用は安ければ安いほどいいですよね。

J-NEXTは業界最安の2万円ぽっきり!

現在、J-NEXTの次に安いのがSARABA(27,000円)と退職代行ニコイチ(27,000円)なのですが、2番手に1万円近くもの差をつけてぶっちぎりの安さです!

「金額よりも大切なことはたくさんあるでしょう!」と思うかもしれませんが、実は退職代行サービスの成功率はほぼ100%なのです。

そのうえ退職過程で起こるトラブルのほぼすべては退職代行業者が対応してくれるので正直お金以外での差別化が難しいんですよね、、、

大きな差別ポイントとしては即日対応・返金保証などがありますが、J-NEXTはそのいずれも対応しているので非常におすすめです。

人事のプロに退職も転職も相談できる!

退職を考えたとき、その後のことが不安になりませんか?

J-NEXTでは転職エージェントとも提携済みですので、転職相談も可能です。

「仕事辞めたいけど辞めたら次がないかもしれない、、、」という人は退職するかどうかだけでも相談してみてはいかがでしょうか?

もちろん転職先が決まってから退職するのがベストですが、どうしても仕事がそれ以上続けられないときもあります。人生いろいろあるからしょーがない!死ぬよりまし!生きてるだけでエライ!

友人や親はあなたのことを考えてる風なことを言って「次の仕事どうするの?」と言ってくるかもしれません。その人は確かにあなたのことを考えているかもしれません、ですが仕事に関してのみ言わせて貰えば、友達や親に相談するよりもJ-NEXT(人事のプロ)に相談したほうが確実に良い結果を得られると断言できます。

まずは仕事の相談だけでもしてみてはいかがでしょうか?

J-NEXTの詳細
費用 20,000円
対応時間 24時間対応可能
お問い合わせ 0120-401-948
公式サイト J-NEXT

J-NEXTの詳細公式ページ

EXIT

退職代行おすすめ②EXIT
出典:https://www.taishokudaikou.com/

EXITのここがスゴイ!
  • メディア掲載実績業界No.1!
  • 24時間対応!
  • 転職サポートあり!

退職代行の第一人者

2017年の春にサービスを初めて以来、多くの希望者を退職に導いた業界でもとくに有名な業者です。

そもそも、退職代行というサービスが世間的に有名になったきっかけというのが、このEXITの存在でした。

2018年9月に新R25でインタビュー記事が掲載されて以降、さまざまなメディアで特集が組まれるまでに。

同年11月には、NHK「クローズアップ現代」でも取り上げられました。

依頼件数は月に300件これまでに担当した退職代行は全て成功、まさにノリに乗っている退職代行サービスです。

先駆者にふさわしく、常に新しいサービスを提案しています。
それが次に紹介する「転職サポート」です。

ワークポートによる転職サポートもあり!

仕事を辞めたらハイ終わり、とはいかないのが人生です。そのまま無職というわけにはいきません。

EXITは、転職エージェントのワークポートと提携していて、退職後の転職もサポートしてくれます!

無事ワークポートで転職が成功したあかつきには、EXITにかかった費用が全額キャッシュバックされるという太っ腹なサービスも!

無料で退職ができる上に転職も対応してくれるとか意味が分かりません。NPO団体でなのでしょうか?(笑)

 

EXITの詳細
費用 正社員・契約社員 50,000円
アルバイト・パート 30,000円
対応時間 24時間対応可能
お問い合わせ 0120-963-414
公式サイト EXIT

EXITの詳細公式ページ

SARABA

退職代行おすすめ③SARABA
出典:https://taisyokudaikou.com/

SARABAのここがスゴイ!
  • 一律27,000円
  • 退職できなければ全額返金!
  • 法律事務所も紹介してくれる!

一律27,000円で対応

SARABAにかかる費用は雇用形態にかかわらず全て込みで一律27,000円です。

正社員の人がEXITを利用すると5万円かかってしまうところ、SARABAであれば3万円を切ります!

料金が安いからといってサービスの質が悪いというわけではなく、24時間いつでも電話やメール・LINEで対応してくれます。

もちろん、即日退職可能です!

また、万が一希望にそった結果にならなかった場合全額返金の保証もあります。
(今まで希望にそえなかったことはありません)

法律事務所を紹介!

退職代行は、あくまで退職希望者の代わりに会社側に退職の意向を伝えるサービスです。

業者に強制力はないので、場合によっては会社側と話がこじれてしまう可能性もゼロではありません。

その場合は、弁護士や司法書士といった法律の専門家に相談するとより確実に退職することができます。

SARABAでは万が一話がこじれそうなとき、汐留パートナーズ法律事務所を紹介します。

弁護士などに退職代行を任せた場合は、有休消化や給料の未払いなどの交渉も行なってくれるので、より良い条件で退職したいという人も安心です!

SARABAの詳細
費用 一律27,000円
対応時間 24時間対応可能
お問い合わせ 0120-987-776
公式サイト SARABA

SARABAの詳細公式ページ

退職代行 ニコイチ

退職代行おすすめ④ニコイチ
出典:https://g-j.jp/lp/pc/

退職代行 ニコイチのここがスゴイ!
  • 創業14年!電話代行サービスの老舗!
  • 料金は追加料金なしの27,000円!
  • 相談だけなら無料!

電話代行サービスの老舗!

ニコイチはもともと退職代行をメインに行なっている業者ではなく、幅広く電話代行を行なっているサービスです。

謝罪代行に内定辞退の連絡、浮気・不倫のアリバイ工作(!)まで、本当に幅広く電話連絡であればなんでも代行できるといった業者です。

創業14年間で培ってきたワザで退職代行でも存分に活躍、4000件以上の相談を受けて退職成功率は2020年1月時点で100%となっています!

3万円以下で退職可能

ニコイチで退職代行にかかる費用は一律27,000円追加料金も一切かかりません!

24時間営業ではないので、EXITやSARABAと同様のサービスが受けられるというわけではありませんが、業界最安級というのはかなり魅力です。

ニコイチの詳細
費用 一律27,000円
対応時間 7:00~20:00
お問い合わせ 0120-501-669
公式サイト https://g-j.jp/

ニコイチの詳細公式ページ

辞めるんです

退職代行おすすめ⑤辞めるんです
出典:https://yamerundesu.com/

辞めるんですのここがスゴイ!
  • 言ったその日から仕事に行かなくてOK!
  • 全額返金保証!
  • 相談だけなら無料!

その日から会社に行かなくて良い!

日本の法律では、退職する場合は退職日の2週間前までに会社にその意向を伝える必要がある、とされています。

とすると2週間は我慢して出勤しないといけないんじゃないの?と疑問に思うところですが、実際はそうでもありません。

もうすでに退職の意思が固い人間を置いておくのは、会社としてもそこまでメリットはありません。どう足掻こうが、2週間後には会社を去っていきます。

であれば、その社員が抜けたあとのことを考えて、体制を整えることに注力した人が今後のためにも良いですよね。

有給休暇が大量に残っている人であれば、退職までの2週間を有給にあてることもできます。

辞められなければ全額返金!

万が一希望にそえなかった場合は、かかった費用が全て戻ってきます。

辞めるんですの料金は一律5万円、これで退職ができるなら安い!と感じますが、万が一辞められなかったらかなり痛い出費になるのは間違いありません。

それが全額戻ってくる、つまりデメリットは一切無いということになります。

とりあえず相談だけでもしてみようかな、と思いますよね!

しかも、相談するだけなら無料!実際に相談しても、利用をしなければ一切費用はかかりません。

ちなみに2020年1月時点で、辞めるんですを利用して退職できなかった人は一人もいないそうです。

全額返金は、この実績からくる自信もあって成せるのかもしれません。

辞めるんですの詳細
費用 一律50,000円
対応時間 24時間対応可能
お問い合わせ 03-6279-4787
公式サイト 辞めるんです

辞めるんですの詳細公式ページ

退職代行を利用した人の口コミ・評判

ここでは実際に退職代行を利用した方の感想についてまとめました。

まずは利用して良かった!という体験談から。

 

 

お世話になった人もいたので強引な辞め方はしたくありませんでした。ただ、一部の人との人間関係が悪く1日も早く辞めたかったのであっさり辞めれて本当に助かりました。こんなに簡単に円満に辞める事ができてとてもビックリしています。

自分で言ってもどうしても辞めれない場合は利用するのも一つの手段だと思いました。

退職代行ニコイチ お客様の声より)

 

他にも、会社から引き止められたという体験談も。

下記のツイートは、フォーゲル法律事務所で退職代行を行う嵩原弁護士によるものです。

一方、退職代行というサービスが生まれたこと自体が問題だと考える人もいました。

こんなサービスが出来るくらい企業の酷さが垣間見える。余りにも酷い企業とはサービス払ってでもドライに切るべきだな。

(5ch「『仕事辞めます』に3万円、退職代行サービス広がる」より)

 

もちろん下記のように満足のいく結果を得られなかった人もいます。

創業14年?老舗だから安心できるかなと思い、代行を依頼しました。

代行してもらうのだから会社にもいかず、自分からも連絡をとらないで辞めることができると思っていたし、相談時にも行かなくてよい、連絡しなくてもよいと聞いていました。

でも実際は、代行実施後に会社に行って退職手続きをして、上司や同僚にも顔を合わせる羽目に・・・

うーん、自分の想像理想が高すぎたのか、代行ってこういうものなのか・・・

正直サービスとして良いのか悪いのかもわからないです。

退職代行 口コミ評価ランキングより)

 

ただ、最終的には下のツイートのように、退職代行を利用することに「価値がある!」と感じる人も多いようですね。

 

おまけですが、退職代行のサービスを非難する意見に対しては、こんな意見も。

 

退職代行の体験談については下記の記事でもまとめていますので、参考にしてくださいね。

失敗した人もいる?退職代行の評判を徹底調査してみた!退職代行を利用して会社を辞めようかと考えているみなさん。代表的な退職代行の口コミ・評判って気になりますよね。しっかり退職代行を選ぶためにも良い評判ばかりではなく、悪い評判も知っておきたいところです。そこで本記事では、代表的な退職代行の評判を2chや5ch、その他口コミサイトから徹底的に集めました。退職代行のありのままの評判を知りたい方はぜひ参考にしてください。 ...

 

退職代行がおすすめな人・退職代行がおすすめでない人


退職代行は、下記のような悩みを持った方におすすめです。

  • 自分が辞めたら明らかに職場が人手不足になる
  • 入社したばかりで辞めると言いづらい
  • 一度辞めると言ったが引き止められてしまった
  • 会社で過度に期待されており辞めると言いづらい
  • 辞めたら訴えると脅されている
  • 会社の同僚に迷惑がかかると思うとなかなか辞表を出せない
  • 会社の上司からパワハラを受けている
  • 精神的ストレスにより体調を崩している

退職は労働者全てが持っている権利なので、退職代行を使わずに辞めることは可能。

しかし、

  • 自分が抜けたら絶対に周りにしわ寄せが行ってしまう
  • 前に退職を引き止められてしまったので二度目は言いづらい

など、少しでも退職の意思を伝えるのにストレスを感じるなら、退職代行を利用する価値はあります。

また、仕事によるストレスで体調を崩している場合、上司からパワハラを受けている場合は、自分の身を守るために迷わず退職代行サービスを利用しましょう。

一方、下記のような方は退職代行はおすすめできません。

  • 退職は自分の口で伝えるべきだと考えている
  • 退職を伝えやすい職場で働いている
  • 退職代行にお金を払うのはもったいないと感じる
  • 退職を伝えることにストレスを感じない

上記に当てはまる方は、自分の口で退職を伝えればOKです!

 

退職代行と弁護士の違いについて

退職代行サービスを提供している会社は大きく分けて2種類。

民間の退職代行か、法律事務所が運営している退職代行です。

退職代行の相場は、下記の図のように「弁護士の在籍有無」で変わります。

退職代行と弁護士の違いについて
民間の退職代行の特徴は費用が安価な点。

民間の退職代行は退職の意思の伝達までが業務ですので、料金をリーズナブルに抑えることができます。

言い換えれば民間の退職代行はパワハラの問題や給与未払いの問題などに関して、会社側との交渉権も持っていません。

(弁護士資格を持たない者が賃金などに関する交渉をすることを「非弁行為」と言います。詳しくは下記の記事を参考にしてください!)

退職代行は法律違反?非弁活動について詳しく説明2018年ごろから話題を集めるようになった退職代行サービス。 利用者も増えて、ひと月の相談件数が数百件にのぼる業者も出てくるように...

一方、弁護士事務所の特徴は弁護士が退職代行を行いますので、労働者の権利に関する交渉ができる点。

その代わり費用は退職代行よりも割高で、弁護士が会社側と交渉を行う際は追加料金がかかる場合も。

また、退職代行の場合は転職サービスを行なっているところも多いですが、弁護士事務所は転職サービスを行なっていない、という違いもあります。

 

退職代行のよくある質問Q&A


ここでは退職代行に関するよくある質問に答えていきます。

退職代行と弁護士事務所どちらに頼んだら良いですか?

退職代行業者を使うと弁護士に頼むよりも安いです。

会社と交渉する予定がなく、ただ退職するだけの方は退職代行業者の方がおすすめ。

一方、残業などについて会社と交渉する必要がある場合は弁護士事務所に依頼して、弁護士を通して交渉するようにしてください。

今回紹介した業者以外にも、弁護士や司法書士の事務所でも退職代行を依頼することができますので、目的に合わせて選びましょう。

退職代行の相場を教えてください

退職代行の相場は3万円〜5万円です。

最安値はJ-NEXTの2万円、弁護士事務所の場合は6万円ほどの退職代行もあります。

有給を消化して辞めたいのですが…

可能です。有給休暇を取る方法は

  • 最終出社日の前に有給休暇を取得する
  • 最終出社日の後に有給休暇を取得する

という2種類の方法があります。

有給休暇を取らせてくれなかった会社に対し、損害賠償請求を行うことも可能です。

希望する形を退職代行に伝えてみましょう。

退職代行で辞める時の「退職金」や「有給休暇」について解説します!「退職代行で辞めるけど、退職金ってもらえるのかな?」 「退職代行で辞めても有給消化できるの?」 退職代行を使うとなると「退職...

会社から損害賠償請求をされることはありますか?

退職代行を利用することにより会社から損害賠償請求をされる可能性は極めて低いです。

退職をするのは労働者の権利。

明らかに労働者が業務違反や犯罪を犯している場合をのぞいて、会社が損害賠償請求をすることは考えにくいでしょう。

会社が損害賠償請求の裁判を起こした例もありますが、会社側の訴えが認められた例は少ないです。

退職代行と損害賠償の関係について詳しく知りたい方は下記の記事も参考にしてください。

退職代行 損害賠償 アイキャッチ
【損害賠償?】退職代行を利用する前に知っておきたいリスクを解説退職代行を利用する時に一番怖いのが、会社側から損害賠償を請求される事態ではないでしょうか。損害賠償のリスクは、退職する前に必ず押さえておきたいですよね。本記事では、退職代行を利用する際に損害賠償を請求される危険性はあるのか?というテーマで解説します。万が一損害賠償請求を起こされた時の解決法についても解説していきますので、ぜひ参考にしてください。 ...

パワハラなどで会社に損害賠償請求をすることはできますか?

可能です。この場合は民間の退職代行業者では対応できませんので、弁護士事務所に相談しましょう。

 

無理しないで大丈夫!退職代行を堂々と利用しよう


今回は退職代行サービスおすすめランキング5選をご紹介しました。

それぞれ特徴があり迷ってしまうかもしれませんが、違いは判りずらいので、ピンとくるものがなければJ-NEXTを利用すれば間違いないと思います。

ブラック企業でも「頑張らなきゃいけない!」と思い、頑張っている方は多いかもしれません。

しかし、そもそもブラック企業で頑張ったところで正当な評価はされないので、さっさと転職をしたほうが状況が好転することが多いです。

無理して頑張らなくて大丈夫ですよ。

生きてりゃ何とかなります。

管理人おすすめ!退職代行ランキング!
J-next
今稼いでいる仕事を辞めるわけですから、費用は安ければ安いほどいいですよね。J-NEXTは業界最安の2万円ぽっきり!
J-NEXTの次に安いのがSARABA(27,000円)と退職代行ニコイチ(27,000円)なのですが、2番手に1万円近くもの差をつけてぶっちぎりの安さです!
即日対応・返金保証・転職サポートもついているので安心ですね。
おすすめ度
費用 20,000円
対応時間 24時間対応可能
その他 業界最安!即日対応・返金保証・転職サポートあり!

詳細ページ公式ページ

 

EXIT
費用は最大50,000円と若干高めですが、NHK「クローズアップ現代」でも取り上げられるほど「退職代行の第一人者」と言っても過言ではない存在です。
依頼件数は月に300件、これまでに担当した退職代行は全て成功という確かな実績もあります。
転職が成功したあかつきには、EXITにかかった費用が全額キャッシュバックされるという太っ腹なサービスも!
おすすめ度
費用 30,000円〜50,000円(雇用形態による)
対応時間 24時間対応可能
その他 全額キャッシュバックあり

詳細ページ公式ページ

 

SARABA
一律27,000円という安さにも関わらず、24時間電話・メール・LINE相談を行なっているなどサービスの質として十分です。
また、万が一希望にそった結果にならなかった場合、全額返金の保証もあります。
法律事務所を紹介してくれるので、有休消化や給料の未払いなどの交渉も行なって欲しい方にはおすすめです!
おすすめ度
費用 27,000円
対応時間 24時間対応可能
その他 法律事務所も紹介

詳細ページ公式ページ