基礎知識

仕事なんてどうでもいい…。そんな時に気持ちを切り替える方法とは?

仕事で嫌なことがあったり、うまくいかないことが続いたりすると「仕事なんてどうでもいい・・・」と思ってしまうことってありますよね。

仕事のモチベーションが下がってしまうと毎日がつらくなり、そのモチベーションを取り戻すのは難しいものです。

そこで今回は、前半に「仕事がどうでもいいと感じるときにやってはいけないこと」を解説し、後半は「仕事がどうでもよくなってしまう原因と対処法、そして仕事を選ぶときに大切にするべきこと」について紹介していきます。毎日、気持ちよく働くため仕事のモチベーションをアップさせるようにしましょう。

退職代行おすすめランキング!

管理人厳選!すぐに辞められて安心安全!

【1位】J-next業界最安の2万円ぽっきり!

【2位】EXITメディア掲載実績多数!

【3位】SARABA全額返金保証&法律事務所の紹介あり!

>>退職代行おすすめランキングについてもっと詳しく見る

仕事がどうでもいいと思っても決してやってはいけないこと

まず大前提として、たとえ「仕事なんてどうでもいい」と思ったとしても、社会人として最低限守るべき態度をとるようにしましょう。仕事を続けるにしても辞めるにしても、あなたの行動次第では失うものが出てしまうので注意が必要です。

無断欠勤しない・バックレない等

無断欠勤やバックレをするのは、社会人失格と言って過言ではありません。あなたが出社してこなければ、「事故や事件に巻き込まれたのではないか」と心配され、ありとあらゆる手段で連絡をとろうとしてきます。

緊急連絡先に電話が行ったり、あなたの家にまで来たりすることだってありえるのです。また、会社はあなたの代わりの人員を確保する必要があります。

管理人
管理人
あなた一人が無断欠勤したことで、会社が大混乱に陥ってしまうことは、理解しておかなければなりません。

人間なのだから、当然休みたくなることもあるでしょう。そのようなときは休んだっていいのです。

ですが、その際には必ず会社に連絡を入れるようにしましょう。

適当に仕事をしない

たとえ仕事が嫌になったとしても、適当に仕事をするのは良くありません。あなたの仕事は最後は誰かの元に届くもの。

つまりプレゼントです。そのプレゼントをもらった人の気持ちを考えてみると、どうでしょうか。

適当にした仕事というものは、周りから見るとわかってしまうものです。受け取った人が、悲しい気持ちになる仕事はしないように心掛けましょう。

やる気のなさを態度に出さない

仕事が嫌になったとしても、言葉や態度に出すのは、大人として褒められた行動ではありません。たとえ、もう会社を辞めるつもりだったとしても、すぐには辞められない場合が多いです。

仕事へのモチベーションのなさを態度に出すと、周りの人間も気付きます。職場全体に悪い影響を与えてしまうことになり、あなた自身も居心地が悪くなってしまうので注意しましょう。

管理人
管理人
自分の感情を態度に出しても許されるのは、小さな子どもだけなのです。

「仕事がどうでもいい」と思ってしまう5つの原因

次には「仕事がどうでもいい」と感じてしまう原因について考えていきましょう。

ここでは、主な原因を5つ紹介します。

ハラスメント問題など、職場の環境が悪い

セクハラやパワハラが横行しているような環境の悪い職場であれば、「なんでこんな会社で働いているんだろう・・・」と感じてしまいますよね。例え自分が直接被害にあっていないとしても、職場内でそういった話を聞けばモチベーションを下げてしまう大きな原因となります。

これだけ社会全体で、ハラスメントに関する話題が取り上げられている中、今もなお問題を抱えている会社の『将来性』を考えると・・・。あまり明るい未来は、予想できないのではないでしょうか。

職場でハラスメントを受けた際に抑えるべき3つの証拠「上司のパワハラがキツくて会社辞めたい」 「男性社員のセクハラがエグくて会社行きたくない」 上記のような悩みを抱えている人へ...

どれだけ頑張っても正当に評価されない

自分がどれだけ仕事で成果を出しても、それが正当に評価されなければ、やる気は大きく下がってしまいます。これは、とくに数字を求められやすい『営業職』でよく起こり得ることです。

「毎月営業成績は社内でも上位なのに、全然給料に反映されない」といったケースは、年功序列の色が強い日本企業では珍しいことではありません。いくら仕事で頑張って成果を出しても、例えば『サボりながら適当に仕事をしている人』と同じような給料であれば、「どうでもいいや」という気持ちになってしまうのは当然のことでしょう。

そもそも自分がやりたい仕事ではない

その仕事は、そもそも自分がやりたかった内容でしょうか?生活のために仕方なく、嫌々やっているような仕事であれば、働いているうちに「どうでもいい」と思うようになるのは普通の感情だと言えます。

一般的な会社員であれば、日中のほとんどの時間は『仕事』に対して使われていますよね。
その仕事が自分のやりたいことでなければ、モチベーションを持って働くことは難しいでしょう。

仕事の結果が出ない

どれだけ頑張って働いても、結果が出なければ自然とやる気はなくなってしまいます。大きな仕事を成し遂げたのに、給料やボーナスの査定に何も影響しなければ、やる気が無くなるのも当然でしょう。

仕事が楽しく、やりがいを感じるのは結果が出るからです。「自分の仕事が会社に貢献できていない」と思えば、「適当に仕事をしてもいい」と考えるようになっても不思議ではありません。

管理人
管理人
人間は意味がないと思うことを続けるのは難しいものなのです。
仕事 できない つらい アイキャッチ
【つらい】仕事ができない原因・対策を知って苦しみから解放されよう「仕事が全然出来なくて毎日上司に怒られてばかり...」こんなつらい思いを抱えていませんか?仕事ができないと、同僚や他の社員と自分を比べて落ち込んでしまいますよね。この記事では仕事ができない原因とその対策を解説していきます。...

会社員に向いてない

一般的に会社員であれば、上司から言われた仕事をこなすことが多いでしょう。そのため刺激が少なく、毎日のルーティーンワークに嫌気がさすようになる人も多いのです。

そんな人は元々、誰かから言われた仕事をすること自体に向いていないのかもしれません。自分で興味のある仕事を探し、独立する人がいるのは、この為です。

もちろん、自分の力で仕事を取ってくる必要があるため、会社員に比べると安定せず大変だとは言えます。ですが、その分だけやりがいを感じることができるのです。

社会人 向いてない アイキャッチ
社会人に向いてない人の特徴と原因は?対策と仕事の適性について解説「仕事が全然上手くいかない……」そんな風に悩むことは誰にでもありますよね。悩みが積もり積もって「自分は社会人に向いてないのでは?」なんて考えてしまいませんか。今回の記事では、社会人に向いていない人の特徴や原因と、そんな風に悩んでしまった時に取れる対策について解説していきます。...

仕事に対するやる気がなくなった時の対処法

それでは、実際に仕事に対するやる気がなくなってしまった時、どう対処すれば良いのでしょうか?ここでは4つの対処法について、お話ししていきます。

まずは原因を考えること

仕事に対して投げやりな気持ちになった時は、まずは「なぜそういう気持ちになってしまったのか」という原因について考えましょう。

最初に以下の5つの原因を挙げました。

  • 職場環境が悪い
  • 正当に評価されない
  • やりたい仕事ではない
  • 仕事の結果が出ない
  • 会社員に向いていない

まずは、この中から、「どれか当てはまるものや近いものがないか」を自分の状況と照らし合わせてみてください。そして、原因を考えた後は、「その原因に対して自分に何ができるのか?」も併せて考えていきましょう。

仕事以外の時間を充実させる

仕事に気持ちが入らない時、『仕事以外の時間』を充実させるのも現状を変える一つの打開策です。「仕事以外に何も打ち込めるものを持っていない」という人は、仕事で嫌なことがあった時に、それをいつまでも引きずってしまう傾向があります。

仕事中に感じるストレスは、仕事以外の場所でこまめに発散させていくことが大切です。そのため、『趣味』でも『家族との時間』でも何でも良いので、仕事以外に充実感を感じられる時間を新しく見つけていきましょう。

仕事以外に幸せを感じられる時間を持っておくことで、仕事に投げやりになってしまった時も「もう少し頑張ってみよう」という前向きな気持ちに切り替えやすくなります。

誰かに相談する

単純な方法ですが、誰かに相談するのも大切です。人間は一人で考え込むと堂々巡りになってしまい、上手く考えがまとまらないことが多いもの。

家族、友人など信頼できる人に相談することで、自分では見えなかったことが見えて、仕事に対するモチベーションが復活することもあるでしょう。ですが、同じ会社の人に相談しようと思ったなら注意が必要です。

「仕事のやる気が出ない」なんて、社内の人に話せば、あなたに対する印象が悪くなる可能性があります。

管理人
管理人
もし社内の人に相談するのであれば、人選は慎重にしましょう。

仕事で達成したい目標を決める

あなたは今の仕事に明確な目標を持って取り組んでいますか?「お金を稼ぐため」と割り切っていたとしても、仕事そのものの目標を立てなければ、段々とやる気は無くなっていってしまいます。

目標は、「社内で売り上げ1位になる」などという大きなものでなくて構いません。むしろ大きすぎる目標は、ゴールが遠すぎてモチベーションを維持するのが難しいです。

それよりも「小さな目標を立て、それを達成する」ということを続けるようにしましょう。小さな達成感を得ることが仕事のモチベーションに繋がるのです。

仕事のやる気が出ない20代が人生終わっている3つの理由「最近ずっと仕事へのやる気が湧かない」 「仕事のマンネリ化で、モチベーションが上がらない状態が続いている」 上記のような悩み...

やりがいを持って働ける会社へ転職する

今の仕事にどうしても身が入らない時は、転職を考えてみるのも良いでしょう。上の『原因』の部分でも触れましたが、その仕事がやりたい仕事ではない場合、一度落ちてしまったモチベーションを再び上げるのは簡単なことではありません。

何かストレス発散をしたり、誰かに相談してアドバイスをもらうことで、一時的には仕事のやる気は復活するでしょう。しかし、長期的に見れば、また「どうでもいい」という状態に陥ってしまう可能性が高いです。

『自分が本当にやりたいこと』と向き合い、本心から打ち込めるような仕事に転職することは勇気のいることかもしれません。ですが、やりたくもない仕事をいつまでも続けるのは、あなたの人生にとって無駄な時間になるだけです。

あなたが本当に大切にしたいものを守るため、自分に合った仕事を見つけましょう。

仕事の辞め時 アイキャッチ
仕事の辞め時を徹底解説!社畜のまま人生を終わらせたくない人たちへ仕事の辞め時って、わかりづらいですよね。ですが、辞めるべき時はハッキリとしたサインが出ているのです。本記事では、「仕事の辞め時」や「辞め時を探す前に知っておくといいこと」と、「実際の辞め方」まで含め、詳しく解説していきます。いざというときには退職代行を利用することで、簡単に辞められるので、ぜひ利用していきましょう。...

仕事を選ぶときに大切にするべきこと

人間は、長い人生での中で、多くの時間を仕事に費やしています。つまり自分に合ったやりがいのある仕事をすることが、そのまま人生の充実に繋がるのです。

では、どんなことを大切にして仕事を選べば良いのでしょうか。ここからは、最後に「仕事を選ぶときに大切にすべきこと」を紹介していきます。

給料よりも働きがい

誰だって給料は多くもらいたいと思うでしょう。ですが、たとえ高い給料をもらっていたとしても、嫌々働きながら毎日を過ごすことは、つらいのではないでしょうか。

目安として、「最低限の生活ができるだけの給料がもらえれば良い」と考えるだけで、気が楽になります。仕事に追われる現代人が多い中、このように考えることが日々を充実して過ごすためには必要なのです。

健康がイチバン

仕事に対するモチベーションも高く、給料にも不満はない。それでも身体を壊すまで働くのは本末転倒です。

やる気になって仕事に取り組んでいると、アドレナリンが出て疲れを感じづらくなります。ですが、気付いていないだけで身体は悲鳴を上げていることがあるのです。

管理人
管理人
また、たとえ仕事が充実していたとしても、人間関係など職場環境が悪ければ、ストレスが溜まってしまい身体に良くありません。

最悪の場合、うつなどの心の病気にかかってしまうこともあるので気をつけましょう。心身ともに無理のない範囲でできる仕事を選ぶことが、毎日を充実して働くポイントなのです。

プライベートの充実

どんなに働きがいがあったとしても、プライベートにまで影響があるようでは充実した人生は送れません。現代は携帯電話やインターネットの普及で、簡単に連絡がとれる時代となりました。

そのため休日で休んでいたとしても仕事の連絡が入ることも多いのが現状です。また、残業が多い会社も良くありません。

家族のために稼がなくてはいけないと思うこともあるでしょうが、家族との時間をしっかりとることも同じくらい大切なのです。

仕事がどうでもよくなった時は、今の仕事を見直すチャンス

人間は多くの時間を仕事に費やします。どうでもいいと思う仕事を嫌々続けるのは、人生の無駄と言っても過言ではありません

仕事がどうでもいいと感じたら、それは生き方を見直すチャンスです。自分の送りたい生き方に合った仕事を見つけ、充実した人生を歩みましょう。

もし、仕事が辞めづらいときには退職代行を利用するのも良いでしょう。転職サポートも充実しているので、急に無職になることもなくオススメです。

2020年最新版!退職代行サービスおすすめランキング5選!厚労省が行なっている雇用動向調査によれば、退職をする人は1年間で700万人以上にのぼるとされています。 また、退職に関する相談が1...
管理人おすすめ!退職代行ランキング!
J-next

今稼いでいる仕事を辞めるわけですから、費用は安ければ安いほどいいですよね。J-NEXTは業界最安の2万円ぽっきり!

J-NEXTの次に安いのがSARABA(27,000円)と退職代行ニコイチ(27,000円)なのですが、2番手に1万円近くもの差をつけてぶっちぎりの安さです!即日対応・返金保証・転職サポートもついているので安心ですね。

おすすめ度
費用 20,000円
対応時間 24時間対応可能
その他 業界最安!即日対応・返金保証・転職サポートあり!

 

EXIT
費用は最大50,000円と若干高めですが、NHK「クローズアップ現代」でも取り上げられるほど「退職代行の第一人者」といっても過言ではない存在です。
依頼件数は月に300件、これまでに担当した退職代行は全て成功という確かな実績もあります。
おすすめ度
費用 30,000円〜50,000円(雇用形態による)
対応時間 24時間対応可能
その他 全額キャッシュバックあり

詳細ページ公式ページ

 

SARABA
一律27,000円という安さにも関わらず、24時間電話・メール・LINE相談を行なっているなどサービスの質として十分です。
また、万が一希望にそった結果にならなかった場合、全額返金の保証もあります。
法律事務所を紹介してくれるので、有休消化や給料の未払いなどの交渉も行なって欲しい方にはおすすめです!
おすすめ度
費用 27,000円
対応時間 24時間対応可能
その他 法律事務所も紹介

詳細ページ公式ページ